今週のメッセージ 2020.11.22(日):【本来の輝き】ミケランジェロの代表的作品として、有名なシスティ…

お役立ち情報

今週のあなたへのメッセージ 2020.11.22(日)

【本来の輝き】

ミケランジェロの代表的作品として、有名なシスティナ礼拝堂の天井画は、歴史上最も偉大な芸術の一つです。

完成後くすみ出したこのフレスコ画は、100年もたたないうちにどんな色合いのものだったか、誰にも分からなくなってしまいました。

1936年、画家のビアジュッティは、「私たちはくもりガラスを通してシスティナ礼拝堂の天井画をながめているようだ」と言っています。


1981年、この傑作を洗い直すプロジェクトが始まりました。

約8年後、天井画全体の修復が完了しました。結果は驚くべきものでした。

ミケランジェロは、色彩の巨匠でした。紺、緑、バラ色、ラベンダーなど、驚くべきニュアンスを見せていたのです。

およそ500年ぶりに、人々はミケランジェロが意図したどおりの色彩の美を目にしたのでした。


私たちも、長年かけて積み上げた思い込みや価値観によって、自分本来の素晴らしさを曇らせていることがあります。

生活の中で、しばし立ち止まり、自分を振り返り、不必要なものを捨てることが大切です。

イライラしたり、愚痴が口から出てきたら立ち止まるサインです。

自分本来の輝きを手にしてまいりましょう。

一元FAX 金藤晃一コラムより

あなたへのメッセージ一覧

過去のあなたへのメッセージがご覧いただけます。

 

トップ