今週のメッセージ 2021.10.24(日):【生かされている存在】米スペースシャトル「コロンビア」に乗られ…

お役立ち情報

今週のあなたへのメッセージ 2021.10.24(日)

【生かされている存在】


米スペースシャトル「コロンビア」に乗られた土井孝雄さんが、地球を離れて体験して意外だったことを次のように語られました。

「目をつぶると自分の手足の位置が全く分からない。ただ、自分の精神だけが存在しているようで、不思議だなあと思いました」。

この地上、世の中の価値観は、できる・できない、多い・少ない等の人間を中心としたもので、出来高によって喜んだり悲しんだりします。

しかし、この生き方の延長線上には、真の平安は生まれません。

それに対し、一元の人生観は、土井さんが体験されたように、ただそこに自分がいる、すなわち、生きているのではなく、生かされている存在だというのが出発です。

平安は「自分は存在するだけで意味がある。私は生かされているのだ」ということを日々確認することから生まれます。

反対にこの人生観から離れていくに従って、あなたは不安は大きくなるでしょう。

一元の人生観にとどまり続けるとき、自分の存在を見失うことがないばかりか、その確かさによって自分が平安を得、そしてまた、まわりにも平安を与えることができるのです。


あなたの存在の確かさは、ただこの自分自身が今ここに存在し、生かされているという当たり前の事実に、豊かに隠されているのです。


【一元FAX 田中信生コラムより】

あなたへのメッセージ一覧

過去のあなたへのメッセージがご覧いただけます。

 

トップ